「封印」されしアタマのなかより(大人の早期癒合症)

頭蓋骨縫合早期癒合症と特異的言語発達障害(聴覚情報処理障害)の当事者研究ブログです。主にワーキングメモリ(注意容量と音韻ループの関係)について研究しています。当ブログの記事における内容及び理論は無断での引用は禁止ですが、リツイート推奨(笑)。更新情報はツイッターで配信しています。(キーワード:特異的言語発達障害(聴覚情報処理障害)、音韻ループ、軽度三角頭蓋)

そのほか精神障害

斜視と発達障害の関係 / 頭蓋内圧亢進時における、斜視および軽度発達障害の併発

「軽度発達障害児における眼疾患の検討」で記載されたデータを参照しながら、斜視と「軽度発達障害」の関係性について考察しました。(キーワード:頭蓋内圧亢進、早期癒合症、グレーゾーン )

特異的言語発達障害による学業の悪影響に関する考察(学習障害との関係性の検討とともに)

第1 序論 第2 先行研究 第3 学習障害の定義 1 定義の曖昧性 2 学習障害の内容 3 「学習障害」の中身について(一般に学習障害として認知されている精神障害) 第4 学習障害と言語障害の関係 第5 特異的言語発達障害による学業の悪影響の現れ方 1 特…

「不注意症状」について考察してみた (ADHDとワーキングメモリ)

当ブログの最終目標地点のひとつに、ADHDとは異なる障害として不注意症状を持つ精神障害概念を新たに提唱することが含まれています。 心理学による一般解釈によると、不注意症状とは「実行機能の無効化」によって発生する行動障害であるというように説明でき…